0 カート
カートに追加
    カートに アイテムがあります
    カートに 1 の商品があります
      合計

      軍隊の認識票として使われているドッグタグ。今はアクセサリーとして使用する人が増えています。「自分の憧れる軍隊に近いドッグタグを作成したい」「おしゃれなものが欲しい」などドッグタグに込める思いは様々ではないでしょうか。

      ネックレスとしてドッグタグを作成する人が多いのですが、個人情報の記載だけではなく様々なデザインでオリジナルのものを作れますよ。専門店でできるデザイン例をおさえておきましょう!

      また、ドッグタグをつけてみたくてもどんなファッションに合うのか気になりますよね。ドッグタグはミリタリー系の服ではなくてもおしゃれに見せることができるんですよ。

       

      ドッグタグを作成するときは何を意識する?デザインや記載の違い

      ドッグタグは日本の自衛隊・米軍によってデザインや刻印が違います。また、米軍の中でも隊によって異なる場合があります。好きな軍による違いで選んでも、デザインで選んでも良いですね。

       

      自衛隊風のドッグタグを作成するには

      現在の自衛隊で使われているプレートは、左側に穴が空いていて、右の端に少し凹みがあります。刻印方法は浅彫りで、

      • 所属
      • 名前
      • 血液型
      • 認識番号


      が記載されています。ネックレスなどのアクセサリーとしてドッグタグを作成する場合は、認識番号を「電話番号」「郵便番号」「記念番号」などにするのもオススメです。

       

      米国軍を意識する場合の記載の仕方

      米軍風のドッグタグを作成する場合は、楕円に近い形のプレートに文字が凹むようになって刻印されます。刻印内容は自衛隊とほぼ同じですが、

      • ミドルネームを入れる
      • 信仰する宗教を入れる


      という2点が違います。記載順番は隊の種類により異なります。通常のドッグタグは文字が凹んでいますが、米軍の海兵隊は凸文字になっています。

      また、刻印機によっても文字の形や行間が違います。弊社では、米軍が実際に使っていた刻印機を大切にメンテナンスしておりますので、米軍のドッグタグに似せたものを作成したいという方にオススメです。

       

      シングルプレートとダブルプレートのどちらを選ぶ?

      兵士が戦地で亡くなってしまった場合に戦友らが家族の元へドッグタグを持ち帰ることがあります。シングルプレートの場合は、半分で折れるようになっており、ダブルプレートの場合は片方を持ち帰ります。

      アクセサリーとしてドッグタグを作成する場合にも、シングルプレート・ダブルプレートのどちらかで選べますよ。ダブルプレートにする場合は次のような工夫をしてみるのも良いですよ。

      • 片方は個人情報を、もう片方はメッセージを入れる
      • 恋人同士で1枚ずつ交換する
      • 1つずつチェーンの長さを変えてつけておしゃれに見せる

       

      ネックレスとしてのドッグタグの作成の時におすすめのデザイン

      ドッグタグを作成する時に、軍隊っぽく作るのもカッコイイですが、ネックレスなどのアクセサリーとして使いたい方も多いですよね。ドッグタグは大きな金属プレートが特徴ですので、面を有効活用してみましょう!

       

      イラストを入れてオリジナルデザインに

      最近では、ドッグタグを作成するお店ではイラストやマークを金属プレートに刻印できるところが増えています。会社・チーム・クラスなどで統一したドッグタグを持ちたいという場合にオススメです。

      • シンボルマークを入れてみる
      • 家族で持つ場合は家紋を入れる
      • 自分の好きな文字を大きく入れてみる


      ドッグタグの刻印は英数字であることが多いですが、漢字を入れたいという方もいるでしょう。そんな場合は、イラストとして漢字を入れるのも1つの方法ですよ。イラストを入れる時は次のことに注意しましょう。

      • 他者がみて不快になるものは刻印しない
      • 著作権や商標権に問題はないか


      弊社では、イラストや写真をドッグタグに刻印することができますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

       

      メッセージを刻印する

      ドッグタグは5行程度で刻印をすることができます。アクセサリーやプレゼントの場合は、メッセージを刻印するのもオススメです。刻印の仕方も米軍式のようにプレートを凹ませるものもあれば、浅く両面に刻印できるものもありますよ。次のようなものを刻印してみてはいかがでしょうか。弊社では、日本語での刻印も可能でございます。

      • 愛のメッセージ
      • ことわざや慣用句
      • 座右の銘
      • 詩・短歌
      • 名台詞

       

      金属音が気になる場合にはどうする?

      ドッグタグの周りにゴムでできた縁をつけることで、金属音を防ぐことができます。縁が覆われてしまうため、端ギリギリまで刻印する場合は隠れてしまうことがありますので、デザインに注意です。

      ・ビニールのケースに入れる
      ドッグタグを入れておく専用のビニールケースがあります。自衛隊ではビニールケースに入れて持ち歩いているので、自衛隊風のものを希望する方はこの方法も良いですね。

       

      ミリタリーだけじゃない!ドッグタグ作成後のファッションとは

      ドッグタグを作成したら、相性が良い服と合わせて外出したいですね。ミリタリー系の服だけではなく、メンズ・レディースファッションを楽しめるアイディアがありますよ。

       

      ミリタリー系のファッションとは相性抜群

      ドッグタグは軍隊で使用しているものなので、ミリタリー系のファッションとは相性が良いです。

      • カーキ色のジャケット
      • カーキや迷彩柄のパンツ
      • ミリタリーの古着やヴィンテージアイテム


      全身ではなくても、一部分にこのようなファッションアイテムを身につけているだけでミリタリー系の服装ができ、ドッグタグも映えますよ。ミリタリーアイテムを手に入れたい方は、古着屋で探してみましょう。実際に軍隊で使用していたものや現在では手に入らないアイテムが見つかることがあります。

       

      ジャケットから見えるのもカッコイイ

      ドッグタグはジャケットとの相性がとても良いです。ドックタグの色はシルバーですので、どんな色のジャケットにも合いますよ。

      • 革製のもの
      • ジーンズ生地のもの
      • ライダースジャケット


      ジャケットの前を開けて全て見えるのも良いですし、前を半分くらいまで閉めて少し見えるのもおしゃれです。ジャケットの中はTシャツやネルシャツを着るのが良いでしょう。

       

      女性がドッグタグネックレスをつけるなら?

      女性でもネックレスとしてドッグタグを作成したり、恋人とお揃いにしたいという方もいらっしゃいますよね。レディースファッションでは、Tシャツ・スウェットなどカジュアルな服装にドッグタグが良く合います。シャツの色や小物を女性らしい色や柄のものにすることで、男性らしいイメージが少なくなります。

      ブラウスなどに合わせたい方は、チェーンを長くしすぎずにつけるのがオススメです。ブラウスの第一ボタンを外して少しドッグタグが見えるようにしてあげましょう。

      ドッグタグのチェーンの素材を、細いものに変えると少し柔らかい印象のネックレスとして着けることができます。他のネックレスと重ね付けをするのもおしゃれですよ。

       

      まとめ

      米軍や自衛隊などの軍で使用されているドッグタグをご自分専用のオリジナルとして身につけたい方が増えてきました。憧れの軍のものに近づける形でドッグタグを作成したり、ドッグタグの広いプレート面を有効利用してアクセサリーを作るのも良いですね。

      軍で使用されるドッグタグは個人情報が記載されますが、イラスト・写真・ロゴ・メッセージを入れて楽しむこともできます。ドッグタグ作成後はミリタリー系ファッションに合わせたり、Tシャツにジャケットなどカジュアルな服装に合わせるのが良いですよ。

      弊社では、米軍で使われていた刻印機を使っての刻印が可能ですので、米軍のものに似せたいという場合はお任せください。また、イラスト・メッセージの刻印をしたドッグタグの作成をしております!お客様だけのオリジナルドッグタグはいかがでしょうか。